雪の雨(作曲:軍艦さん)

投稿日:2015/12/20 21:01:09 | 文字数:377文字 | 閲覧数:192 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

 雪の雨

白い霧が窓を濡らしてる 壊れそうな嘘を隠してる
昨日よりも広いこの部屋は 昨日よりも狭く感じた

染みついた闇を 明るみに変えて
東の空昇る光

朝焼け 冷えた二つの鍵 僕を悲しくさせる
積もる場所求めさまよう雪の雨 穏やかに降りだした

白く淡く 道は眩しいから 傘を高く広げ出かけよう
音の消えた朝の街並みで 音を立てて一人歩いた

懐かしい匂い 思い出す昨日
笑う声に息を止める

時には少し寒い方が 人に優しくなれる
いつの日も雲はどこかで泣いている そのわけを問いかけた

どうして誰も皆 心さえ離れるの?
凍える気持ちを 押さえきれずに叫んだ

朝焼け 今を照らしだして 僕を悲しくさせる
行き過ぎた風に漂う雪の雨 穏やかに降り積もる
ポケットの中 二つの鍵 きっと優しくなれる
温もりをくれた昨日にさようなら この街を飛びだそう

作詞やってます。 同人グループ「SCENOS」への作詞提供、piaproでの歌詞制作、応募など。
最近DTMはじめました。

その他の詞作品はコチラからどうぞ。
http://shizumu.com/husk

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    この度は、ご応募ありがとうございました。
    らでぃ猫 様の歌詞で決定させていただきたいと思います。
    素敵な詩、タイトルをありがとうございます。
    これからボカロ作成、動画作成してニコニコにUPしようと思います。
    ちょっと時間がかかるとはおもいますが、完成、UPしたらご連絡させていただきたいと思います。

    2016/01/02 19:31:26 From  軍艦

  • 【初音ミク】雪の雨

    by 軍艦さん

オススメ作品10/25

もっと見る

▲TOP