眠れぬ夜の過ごし方

投稿日:2018/03/30 23:21:36 | 文字数:480文字 | 閲覧数:478 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

「例えベクトルの違う軌道でも、いつか叶えると信じていて」

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

一人見上げた夜空 霞む視界に光を集める
レンズの向こう側では メッセージを発してるような
宇宙を飾る星彩 何億光年遥かに遠くて
この瞳に映る光が その長い歴史を語った

届かぬような距離で 輝いた夢でも
結び逢えることを 証明をしてくれた

加速度が増す 彗星に乗り
眩しく照らされた あの場所へ

無数の星から見つけ出し
星座線を真似て繋げるの
例えベクトルの違う軌道でも
いつか叶えると信じていて

誰もが希望抱く 無重力の世界憧憬
果て無き未知を漂う 感情たちはスターダスト

確かなことだけで 埋め尽くされた日々が
少し窮屈だと 思っていたけれど

次元を超えた 不確かだらけ
なによりも 可能性に溢れてて

それは未来とよく似ていた
だから見失いたくないね
ワタシの周波数で響くこの声が
キミに伝わると信じている

終わり在る時空を 駆け抜けてゆくから
何もかも抱き締め 銀河のようになれ

加速度が増す 彗星に乗り
眩しく照らされた あの場所へ

無数の星から見つけ出し
星座線を真似て繋げるの
例えベクトルの違う軌道でも
きっと叶えると信じていて

初めまして、下弦と申します。
どうぞよろしくお願い致します。

作詞・動画編集(主に自分が関わっているもの)を行っております。

マイリス→http://www.nicovideo.jp/user/67527526

御依頼はメッセージかtwitterのDMで承ります。

もっと見る
  • 【初音ミク オリジナル曲】「眠れぬ夜の過ごし方」 マジカルミライ2018 応募作

    by マカロニさんさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP