【×】ウラオモテセカイ

投稿日:2016/01/08 15:41:45 | 文字数:495文字 | 閲覧数:107 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

Makoto さん作曲の音源に作詞したものです!
作曲者様URL:http://piapro.jp/goroka
楽曲URL:http://piapro.jp/t/F1-7

〜概要〜
今回は『二つの人格を持つ主人公のお話をキーワードに割とダークな世界観を希望します。』ということでしたので、善・悪などの対義語を多く取り入れた歌詞に仕上げました。
また、Aメロはできるだけ作品をダークな世界観にするため、傷や血などのフレーズを持ち出しました。
しっかり伝わるかわかりませんが、
ワタシ=オモテ=善=上=シロ
アナタ=ウラ=悪=下=(クロ)
といった具合で作ってるはずです!

文字数などの変更や質問にはすぐに対応できます!よろしくお願いします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

(1番)
A
利き腕についた 見憶えのない
傷が ズキズキ 痛んで

交差する人混みに
知らず知らず 不信感ばかりが
募ってしまうみたいで
B
この世に善と悪があるっていうのなら
今のワタシはどちらでもない
鏡に映っているアナタは誰?
S
誰もが仮面を被って生きている
このセカイ
どちらが本当の自分か
知りたくもないし
言葉と本音に騙されて惑わされて
気づいたらすでに
ウラオモテすら
わからない
(2番)
A
真夜中に歩く 暗い路地の裏
また 血の匂いがして

倒れこむ人混みに
知らず知らず 心のバランスを
保とうとしてるみたいで
B
この世に下と上があるっていうのなら
今のワタシはどちらでもない
画面に映りこんでいるアナタは誰?
S
挟み込まれたら
裏返るようにできている
このセカイ
小さな盤面の中で
今シロはいくつ?
疑うことでしか自分を見つけられず
気づいたらすでに
ウラオモテすら
わからない
(間奏)
S
誰もが仮面を被り生きている
このセカイ
どちらが本当の自分か
知りたくもないし
この身が尽きるまで騙されて惑わして
ウラオモテセカイで生きるの
ワタシだけ 信じてる

プロフ画、随時募集中です。

主に歌詞の応募をしています。
更新は1ヶ月に1,2本程度です。
歌詞をつけるのはアップテンポな曲が多めです。が、バラードとかも割と好きです。オトナチックな楽曲には挑戦中ってところです。

作詞の依頼なども受け付けてますので気軽にご連絡ください。
記号と意味
【○】採用作品
【△】応募〆切間に合わなかったやつ
【×】不採用作品

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP