君にもあるよ赤い羽根

投稿日:2017/06/03 15:47:01 | 文字数:385文字 | 閲覧数:42 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

「そばにいる人が援ける」
「そばにいる人が寄り添う」
「その人が不安に感じていることを共有して取り除く」
「価値観の異なる人どうしでもわかりあえる・援けあえる」
みたいなことを具体的なイメージで伝えたいと思い詞を書きました。
ちょっとだけ北海道色がほしくて北海道の方言かアイヌ語かで雨と縁のある言葉「ランラン」を最後に入れてみました。
よろしくおねがいします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

こんな夏の日おぼえてる
雨上がりの空は青く輝いていたのに
僕はうつむき涙顔
水たまりの前動けない
ママに買ってもらった新しい長靴なんだ
だれに笑われても
濡らしたくなかったんだ
そのときそこに君がいた
黙って僕の手引いてくれた
僕の背中に赤い羽根が生えて
飛び越せたんだ軽々とね
君の名前は知らないけど
僕は君を忘れない
ずっとさ

こんな雨の日おぼえてる
小さな君が公園のすべり台の下
遠くのゴロゴロが怖くて
目が合った僕まで涙顔
二人ひざこぞう抱えて
黙って暗い空見てた
ときどき不思議そうに
僕のこと見上げてたっけね
君がママと帰るとき
振り返ってバイバイしてくれたね
君の背中に赤い羽根見えたよ
跳んで浮いてスキップしてたもんね
君にもあるよ赤い羽根
僕にあるかな赤い羽根
あるといいな

ランラランラランラランラ
ランララン
ランラランララララ
ラランララン

やっぱり初音ミクさん推し!

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 君にもあるよ赤い羽根

    by Takashuさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP