猛虎行【動画化完了】

投稿日:2008/11/09 20:02:07 | 文字数:252文字 | 閲覧数:298 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

中国西晋時代の詩人、陸機の詩を歌詞風にまとめてみました。
原詩や作者についてはこちら
http://piapro.jp/content/18o37nqff42zk467



nakachanさんに曲を作っていただきました!
http://piapro.jp/content/srv4o9f3nxaxnlt8

ニロさんにイラストを描いていただきました!
http://piapro.jp/content/zc8wdwcq778mhnsh
http://piapro.jp/content/bt9a3hc74w7u83sl
http://piapro.jp/content/7dfrlje3xszb7czd
http://piapro.jp/content/4mb96u6lel675ow6




動画うp完了いたしました!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5803014

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

渇けど喉は盗泉の水で潤すことなかれ
熱けれど身は悪木の陰で憩わすことなかれ

悪木に豈に枝なからんや 高き志士には苦心も多し
馬車を整え時命を肅み 鞭を手に取りいざ遠方へ

飢えては猛虎の穴に食らい 凍えては野雀の林に栖む
日は歸きて未だに功の建たず 時の往いてすなわち年は暮れる

崖のふちより雲はたち 風に従い枝は鳴る
深き谷にて静言し 高き岑にて長嘯す

急絃には懦響あらんや 亮節には音を為し難し
誠に人生易からず いずくんぞ開かんこの衿を

わが耿介の 思いぞ沁みて 仰ぎつ俯しつ 古今に愧ず

*自己紹介*
 浮草(うきくさ)と申します。
 巡音ルカとKAITOのマスターで、作詞・作曲をしております。
 作品一つ一つに心をこめて作っているので、気に入っていただけたら嬉しいです。

作品利用に関しましては、非営利活動に限り許可しております。ご利用の際には一言ご連絡いただけると大変嬉しく思います。

・動画投稿
  ニコニコ動画 http://www.nicovideo.jp/mylist/8687519

・blog
http://nenashiukikusa.blog129.fc2.com/


つぃった
http://twitter.com/ukikusanone
なうなう。

もっと見る

作品へのコメント12

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    その他

    ニューバージョン、聴かせていただきました~!
    おお、なんだか中国っぽさが強くなった感じがします。
    近日中に、音声差し替えバージョンの「猛虎行」作ってみますね!
    お任せください^^

    2009/01/17 01:02:38 From  浮草

  • userIcon

    ご意見・感想

    こんばんは♪

    コメがあるのは、ほんとうにありがたいですね。
    やりがいがでてきます。


    ミキシングをやり直しいたしました。
    すこし上品な感じに仕上げました。


    もし可能でしたら動画の音声を
    新しいバージョンの楽曲に入れ替えてみていただけないでしょうか
    http://piapro.jp/content/srv4o9f3nxaxnlt8

    よろしく

    2009/01/17 00:25:02 From  Yasu(keidaiP)

  • userIcon

    その他

    切身魚さん、ありがとうございます。
    初めてnakachanさんに持ち込んだ時はどんなふうになるんだろうってわくわくしてましたが、実際に音楽として聴くとものすごく私好みで(笑)動画制作まで踏み切ってしまいました^^ 本当に、お願いできてよかった。
    動画をご覧いただけてうれしいです。この詩には特別な思い入れがあるので、あえて書き下し文を選びました。堅苦しいところに何か感じていただけたなら本望であります。
    ご感想をどうもありがとうございました。これからもがんばっていきますゆえ^^

    2009/01/10 20:01:43 From  浮草

  • userIcon

    ご意見・感想

    動画サイトからきました。
    音楽のことはよく分かりませんが、古典漢詩のゆったりした感じがでていて内容とぴったりだと思いますねぇー!
    資料テキストも拝読しましたよっ。詩人の人となりまでよーく読み込んだ上で、他にも色々な表現方法はあるけれどその中で選んだのが『読み下し分での表現』なのだ、というのが理解できました。まこと、その情熱は素晴らしい。
    動画完成、ほんとうにおめでとうございます。どうぞこれからも素敵な創作活動を楽しまれますように!

    2009/01/10 19:44:22 From  切身魚

もっとみる(12)

オススメ作品10/24

もっと見る

▲TOP