[作曲募集中]ワスレナグサ

投稿日:2018/03/19 16:31:40 | 文字数:385文字 | 閲覧数:25 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

雨が降ると
傘を持って
貴方のこと
いつも駅まで
迎えに行っていた

風邪を引かないようにね
忙しい貴方のことが
私はいつも心配です

足りない言葉で
重ねた手のぬくもりは
真冬の雨に消えた
心が寂しいと
泣いた夜も言えなくて
無理して笑うような
幼い私のこと
抱きしめてくれたよね

雨が降ると
私いつも眠くて
貴方の肩
寄りかかって
安心して眠っていた

風邪を引いた日には
部屋の合鍵を持って
薄着のまま飛び出したっけなぁ

足りない言葉で
重ねた手の温もりは
真冬の雨に消えた
揺れるキャンドル
あなたの弱さにそっくりだった
気づけない幼い私に
優しい手のひらで
温めてくれていたよね

ねぇもう会えないのなら
思い出にしてほしい
私のこと
忘れないでと泣いた
私の声を覚えていてよ

足りない言葉で
あなたをいくつも
好きになった
私のことを
どうか忘れないで

歌詞を書きます。

社会人

作詞依頼受付中。
字数などは曲に合わせて変更可能です。

切ない系や悲しい系の歌詞が多いです。

[作曲募集中] となっていないものは既に曲が付いていたりこれから付ける予定のものなので歌詞だけ載せています。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP