いつも夢に見る 目が覚めて切なくなる
夢の中でなら うまくいくのになぁ

願い事 ひとつだけ
この想い 全部 届くといいのになぁ

ただ君だけを見てた
君の気を惹きたかった
少しだけ叶う気がしてた
淡い 夢を ずっとみていた


おしゃべりしながら ゆっくり歩く帰り道
駅のホームまで すぐについちゃうなぁ

2人だけ いればいい
この時が ずっと 続くといいのになぁ

ただ君だけを見てた
君の横にいたかった
君は誰を見ているのかなぁ
そこに僕は うつってたかなぁ


この想い 消えるなら
立ち止まって まえに 進めなくてもいい

ただひたすら願った
星に願いを込めた
輝く 星達は 綺麗だなぁ
僕の 分は 光ってるかな


ただ君が好きだった
君だけを見つめていた
ねがいごと ひとつ叶うなら
全部忘れてしまいたいなぁ

夢で また会うのかなぁ

この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

ねがいほし

ねがいほしという楽曲の歌詞です。

閲覧数:625

投稿日:2021/06/21 20:53:30

文字数:375文字

カテゴリ:歌詞

オススメ作品

クリップボードにコピーしました