草原の誓い

投稿日:2016/11/03 23:17:30 | 文字数:328文字 | 閲覧数:102 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

楽曲「草原の誓い」の歌詞です。曲がモンゴル風ということで、歌詞のほうもモンゴル風味になるよう工夫しました。実際のモンゴルの歌でも「馬」などはモチーフとして良く出てくるようですね。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

雲が流れ行く草原を見つめて
君と戯れた幼き日を思う
月日は過ぎ行き道は分かれたけど
あの日の想いは変わらぬまま

君とした、そう、他愛無い約束
今でも守り続けている

風のように疾く
何にも縛られず
果て無き草原を
前を見つめ走る
君とまた会う日のために

雲を追いかけて馬の背に揺られて
君と誓った夢を求め走る
大地は凍てつき道は遥かなれど
熱い眼差しは変わらぬまま

君がした、あの、謎掛けの答えを
今でも探し続けている

雲のように高く
何にも囚われず
果て無き夢を追い
何時の日にか君と
巡り会うあの草原で

風のように疾く
雲のように高く
こころの翼を広げ

風のように疾く
何にも縛られず
果て無き草原を
前を見つめ走る
君とまた会う日のために

ハンドルネームの読みは「いなしき じょうしゅう」と発音します。

普段は技術者をしております。
2007年の秋に初音ミクとVOCALOIDの存在を知り、技術的な興味からミクをお迎えしました。

試しに使ってみたところ…、これは面白い!すっかり虜になって、日本語ボカロさん全員を揃えてしまいました。

世間ではボカロに対する議論が盛んに行われていますが、「使っていて楽しい」という簡単な視点が抜け落ちているように思えてなりません。

論評する人も実際にボカロを手にとって歌わせてみれば、また違った知見を得られると思います。

まあ、ピアプロに来られる方々はすでにボカロの虜ですよね?

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 草原の誓い

    by 稲敷常州さん

オススメ作品10/19

もっと見る

▲TOP