冬眠できない熊の肌
雪は積もり友もおらず
虚しさに駆られて自傷中

暗闇の答えを問うたとて
ある時饒舌ある時沈黙
虚しさ語る君自称通

人を導くそれは天使か悪魔か
弁明の果てに晒す核心
それが無知故か賢者が故かすら
君に委ねる僕が馬鹿
明日をタロットに任せてみるかい
暗闇の答えを聞いてみるかい
何よりも嫌いなことは何か?
分からないことさだから問おう

昨日に生きた賢い人々
明日を生きる愚かな僕ら
踊っているのはどちらか
個人情報は鋏で切り落とさなきゃ

通なリストカッター
傷つける場所が無くなってきて
白さを比べては次の場所
終わらない見つからない答えよ

アスタロトの呼び声が暗闇に響く
己の言葉で語るは他人の光か
それが無知故か賢者が故かすら
君に尋ねる僕が馬?
明日をタロットに任せてみるかい
助言だと思えるほど強いかい
何よりも嫌いなことは何か?
分からないことさだから問おう

ライセンス

  • 非営利目的に限ります
  • この作品を改変しないで下さい

明日をタロットに

閲覧数:25

投稿日:2024/04/21 23:48:07

文字数:396文字

カテゴリ:歌詞

オススメ作品

クリップボードにコピーしました