グレーゾーンでしか生きられない

投稿日:2021/07/28 18:39:56 | 文字数:380文字 | 閲覧数:77 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

相対の感情と突き刺した憧憬に
見覚えない花束敷き詰めて
こっから消えないように細心の注意を払っても生きそびれていくんです
大体の後悔は僕にだけに原因が所在していることになっているので
少々のスパイスの配合を間違えてもちっとも責められなんてしないんです

僕には味がないからおままごとでもしましょうね

時間だけがただ過ぎていく途端に何も見えなくなる
心残りしかないのにな ここにいる意味もないのにな
教室のマッドサイエンティスト 考える脳ミソどこにもない
ここには僕はいませんね 代わりに誰がいるんですか

問答無用で殴るんですか 見えてないからいいんですか

時間だけがただ過ぎていく途端に何も見えなくなる
心残りはもうないですか やめてくれ僕が汚れます
問題にならないことが痛い グレーゾーンでしか生きられない
ここには僕はいませんね どうか叶いますように

みどらすたです
ミクで曲作ったり絵も描きます

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP