死にうかぶ哀色をまち

投稿日:2008/11/26 00:22:24 | 文字数:338文字 | 閲覧数:116 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

世界が自分には何の関係もないもので、
自分はいったい何処に行けばいいのだろう。

という感覚は割りと誰もが抱くのではないかと思うのですが。
まあそんな感じです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

握り潰した傷痕から
流れる血は白い
何色もない心の上
気付かれずに溢れ

差し出した腕を 抱いてくれる人もいないのに

回る 回る メリーゴーランド
寂しい冬の街を浮かべて
巡る 巡る 無情な運命を
不思議に ただ 眺めていた


泣き出した子に叫びはなく
助ける指もない
灰色の街 オレンジの陽
夢に覚めた鼓動

どうして僕は いつも大事な事が言えずに

遠く 遠く ロストパラダイス
虚しく色の褪せた花びら
遥か 遥か 忍ぶ足音を
いつしか 耳 澄ませていた


夢か 現 まどろみの底で
魔睡のような午睡のような
淡い 淡い 現実逃避
灰になる日を 夢見ていた

回る 回る メリーゴーランド
寂しい冬の街を浮かべて
巡る 巡る 無情な運命を
不思議に ただ 眺めていた

歌詞を書いています。文章屋です。

音楽系趣味は某音ゲー(太鼓じゃない奴)の影響が強いです。
レンの姫歌に惚れて入会しました。

詩しか書けませんが、なんにでも使って頂けると幸いです。
手書き以外の文書には一切絵文字、顔文字、アスキー文字(?)を使わない、
という信条を持っているので、多少コメントがそっけなく感じられるかも知れませんが、
愛情たっぷりです。よろしくお願いします。

名前は、「七瀬」が本当ですが、既に別の七瀬さんが入会されていたため、
アンダーバーを挟んでいます。どちらを使ってくださっても結構です。

ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/mylist/8622943

実谷ななさんのCDに参加させていただきました
http://pigxie.com/mitani_nana.html

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP