愛してる

投稿日:2018/07/09 00:22:51 | 文字数:380文字 | 閲覧数:134 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

砂に指先で
書いた手紙を

銀色の波が
攫って行くよ

夕闇に浮かぶ
街の明かりに

見惚れてた頬を
風が撫でてく

あの一つ一つに誰かが
息づいて
今日を生きてるそう思ったらふと零れた
「アイシテル」

世界の片隅で愛してる
片隅の此処でねえ愛してる
全てが素晴らしいと言える世界じゃないけど

流れ星たちも
夢を持ってた

燃え尽きてもなお
想いは消えず

その一つ一つが誰かの
胸に宿って
当たり前と言える日々を繰り返す
そうして

誰もが生きている
世界の片隅でねえ生きている
全てが愛おしいと言ったなら嘘になるけど

この世界の片隅から
ただひとりだけ
あなたが見つけだしてくれたの泣きだしそうな私
「アイシテル」

この片隅でねえ愛してる
ただただ愛してる

世界の片隅で愛してる
片隅の此処でねえ愛してる
見つけてくれたあなたに心からのありがとう

作詞してます。
情景が浮かぶ事、分かりやすい事、絵コンテしやすい事等を気をつけています。
音楽素養が無いので作曲は脳内でしかできていません。
選考に漏れたり余っている歌詞に曲をつけてくれる方がいたら嬉しいです。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP