【初音ミク(あ子)】ラブソング【オリジナル曲】

投稿日:2018/08/28 18:43:51 | 文字数:484文字 | 閲覧数:108 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ニコニコ動画に投稿した曲の歌詞です。
bpm82
オケ音源はニコ動に貼りました

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

愛してるって言えるならこんなこと
歌にしないんだよ


手を取って まっすぐ目をみてたった一言
それだけの勇気もないから あいつに先を越されたんだな
あと一歩だったのになんて 言う僕をどうか赦してほしい
本当はどうだったかって 僕以外はみんなわかってるさ

なけなしのプライドが邪魔して 当たって砕けられもしないで
挙句にはあいつを妬んで ああ くだらないよな

こんなはずじゃなかったって 
咽び泣く資格すら 持ち合わせていないのに
愛してるって言えるならこんなこと
歌にしないんだよ


形にすらできず 持て余したままの
恋を 歌にすれば
君への気持ちを閉じ込めて 置き去りにできるかもしれない
いつかなんでもないような顔して 歌える日も来るかもしれない

「僕でもいいんじゃないの」って呟きかけて 飲み込む
君じゃなきゃダメな僕が言えるような台詞じゃないよな


愛してるっていくら歌っても君は
誰へのラブソングかもわからないんだろうな

こんなはずじゃなかったって 
咽び泣く資格すら 持ち合わせていないのに
愛してるって言えるならこんなこと
歌にしないんだよ

あ子といいます。(twitter:@ako_okko)

ボーカロイド音楽をつくっています。
音楽・歌詞をご利用の際にはちょろっと連絡ください。
よろこびます。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP