【GUMI・kokone】搔きつけ花【オリジナル】

投稿日:2021/04/24 12:43:41 | 文字数:900文字 | 閲覧数:130 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

https://piapro.jp/t/i40R
こちらの歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「掻きつけ花」
丹つらふ君を思い出でて恋しき時は、嗚呼
ながめがちに、音のみ泣く 私のみ搔き暗すわびしさ

紅に染まる君の頬に触れてみたくて、uh
音だけじゃ現実じゃない?否々、目に映ればクライシス

幾十度嘆きつつも、掻きつけむ方なくながめ暮らしつ
目にも手にも感じなくても、画面を頼れば垣間見えるイド

恋ふれども、現には会ふ期なしと搔き暗す
恋とは空花?そうね、I bet
杜若で染め上げて Choose me

朝月夜のをかしきほどに
浮き世は燋縠?世に経 夢想曲
夢路でさえ浮草茂し
浮萍 I feel lonely rabbitear iris

幻世 Well said! 夢の逢瀬?oh
恋ふるあの声だあれ?

つごもりの夜に懸想だちて、いたくながめしまに
まどろみたる夢に見えくるは
奇しくも降りしきる長雨

恋ふれども、現には人知れず涙に咽す
恋尽くす一夜 fall into your arm 夢魂
杜若で染め上げて Kiss me

朝月夜のわびしきほどに
恋しさに思い乱れし夜 tearing
夢路でさえ浮草茂し
我が身焦がす熾火 brazing

朝月夜のかなしきほどに
夜一夜 焼け続く my heart
夢路でさえ秋風吹きて
花色移り褪せる my charm

ひねもすに思ひつつも、袖しほたれて干し敢えず
惑へどかひなし

朝月夜のはかなきほどに
俗世はかなし you may 夢見て tickle your heart
夢路でさえ秋風吹きて
恋ひ恋ひて get caught in 長雨

恋ふれども、うつつには会う期なしと搔き暗す
恋こそ恋のかぎり?Not really!
杜若で染め上げて Love me

朝月夜のをかしきほどに
浮き世は燋縠?世に経 夢想曲
夢路でさえ浮草茂し
浮萍 I feel lonely rabbitear iris
夢か現か

かひなくゆく月日 speedy feel dizzy
恋ふるこの声だあれ?
哀傷 I'm solid あいなきにや No way
dress up make up 搔きつけてTurn it up!

GUMIちゃんとkokoneちゃんと心華ちゃんと音楽を作ります。和とシンセ。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 搔きつけ花/GUMI・kokone (off vocal)

    by いちごのせPさん

  • 【GUMI・kokone】搔きつけ花【オリジナル】

    by いちごのせPさん

オススメ作品10/24

もっと見る

▲TOP