寒いから、君がほしい

投稿日:2015/10/12 07:46:54 | 文字数:271文字 | 閲覧数:209 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

寒いから、君がほしい

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ゆれる電車
寒い寒い
だって君がもういないんだもの



隣にはあり余った座席
ただそれだけだった
「誰も温めてくれない」
一人きりの寂しんぼ

冷たくなる体温と心
君はもう、どこか遠くへ行ったの
電車のドアが開く
やっぱり君は来ない
一人ぼっちは夜の暗さに
飲み込まれるよ



ゆれる電車
寒い寒い
だって君がもういないんだもの
それでもまだ
君の体温
ほしいほしい
だってほしいんだ欲しいんだ。

あー、叶わぬこの想いは
ドアがしまるとき、シャットアウトする

ばいばい

それでも待つよ
電車の窓の向こう
黄色いマフラー
青い君を君を

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP