断絶した世界の空

投稿日:2011/04/03 10:12:04 | 文字数:392文字 | 閲覧数:541 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

ムジカデリクさんに曲を付けて頂きました!
http://piapro.jp/t/-y7V

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

指先伸ばして爪弾いた残像
唇触れたら戻らないサヨナラ

呑みこんだ夕焼けと燃えていく誰かの空
置き去りの思い出は紡ぎ出す明日の色に
滲んでいく 消えていく 今

世界は弾くように貴方を断絶して
呼吸を忘却した身体は溺れていく
いつしか凍りついた涙を流すために
夕焼け色に染めて燃やした空へ返すから


色を喪って指先は彷徨う
行き場を失くした名前を呼んだ声

耳元を擽ったノイズ混じりの幻聴
視界を掠めていく贋者の後ろ姿
馴染んでいく 溶けていく 嘘

世界は変わらぬまま貴方だけ消し去って
温もりを喪った抜殻に火を灯す
想いの残骸さえ愛しくて抱き締めた
指折り数えていた薄れる二人の記憶を


世界が断ち切るように貴方は断絶され
呼吸を奪われてた身体は沈んでいく
いつしか凍りついた涙を流すように
夕闇に溶かされて焼けてく空へ昇るから
さよなら さよなら Ah... ありがとう

跡地

プロフのアイコンはnuさんに作って頂きました。
こちらでご一緒させて頂いた方へは移動先からフォローしております。

もっと見る

作品へのコメント6

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    ご連絡遅くなりました。
    かなり野蛮な感じになっちゃって申し訳ないんですが、ざっくりとできましたのでご報告いたします。問題ありましたら直しますのでご遠慮なく申しつけ下さい!

    2011/02/28 13:52:01 From  ムジカデリク

  • userIcon

    ご意見・感想

    コラボに投稿されていたものも拝見してブックマークさせていただいていたのですが、
    完成度の高い魅力的な歌詞ですね。
    使わせていただけたら嬉しいのですが、よいでしょうか?

    といっても、実は久し振りの制作なので、リハビリっぽい感じになっちゃいそうで怖いんですが…。

    2011/02/11 01:55:12 From  ムジカデリク

  • userIcon

    メッセージのお返し

    ありがとうございます…!
    お気に召して頂けたのでしたら、冥利に尽きます^^
    今のところ他の方からの曲付けのお話は出ていません。
    ムジカデリクさんの作る曲は以前から好きで頻繁に聴いていまして、とても嬉しいです…!
    宜しくお願い致しますm(_ _)m

    2011/02/11 07:07:49 夏乃

  • userIcon

    ご意見・感想

    「ボカロが歌えればいい」という言葉は、裕さんに言うべき言葉ではありませんでした。すみませんでした。

    2010/12/22 20:37:16 From  チャーミー

  • userIcon

    ご意見・感想

    「擽った」がわからなかったのですが、返信メッセージと国語辞書を使って確認できました。
    ボカロが歌えればいいという考えは自分は好きではありません。歌は人が聴くものだし、いい歌は歌いたくなるものです。人に歌わせることが前提になっていない歌は自分は嫌いです。

    2010/12/22 19:19:10 From  チャーミー

  • userIcon

    メッセージのお返し

    どうやら誤解があるように思えましたので訂正しますと、ボカロが歌えればそれでいいという考えは持っていません。いい歌であれば歌いたくなるという意見も同意出来ます。
    ただ、ピアプロという場所に投稿する以上、ボカロが歌うことを前提に作品を投稿しなければ前に進まないように思うため、ひらがなver.はボカロ入力用にしてあります。
    ピアプロは自分の作品を発表し、足りないところを補い合い、最終的に完成させて動画サイトなりピアプロ内なりで発表していますし、人が歌うにしてもピアプロでは主にボカロ作品を扱う場ですので、ボカロの楽曲を発表→「歌ってみた」の流れになります。
    ただ人が歌うことを前提に作っていなくても人が歌えない歌をボカロならば歌えるということもあるので、そういった「面白さ」がボカロにはあると考えております。
    好き嫌いについては個人の好みですので構わないとは思いますがもしこの歌詞に曲がついてボカロが歌うとして、チャーミーさんが読めなかった「擽った」が視聴者の方にとっても読めなかった文字だったとしましょう。それでも、「歌」になった時点でボカロが歌っているのですからそれを聴きながら「読める」のです。
    文字の扱いについては歌詞を書く上で平仮名にするか漢字にするか片仮名にするか作風や前後の歌詞を見ながら作詞者は考えて選んでこうしてカタチにしています。

    2010/12/22 19:52:49 夏乃

もっとみる(6)
  • 断絶した世界の空(別MIX)

    by ムジカデリクさん

もっと見る

▲TOP