【初音ミクオリジナル曲】ひかりのとばり

投稿日:2022/08/15 01:00:41 | 文字数:193文字 | 閲覧数:24 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ふわふわ立ち昇る言の葉は
たゆたう水面のように綺麗で
戦巫女(ボクら)は唯々彼らを見送る
永遠の日の暇乞い

集う兵(もの)祝詞を奉げる
戻れるよう 迷わぬよう
後の世を託して 進めるように

いづれ潰える命なれど
戦場(ここ)ではない
愛し者のそばで
安らかに遣うモノなのに

はらはら流れる涙の粒
たゆたう水面の中に溶けてく
一緒に逝けなかったことを許して
いつかまた出会う日を想う

作詞作曲がメインです。
イラスト探し用

御用の方はついったにメッセージをもらえると
すぐにご返答できるかと。

下記でふわっと活動中
https://www.youtube.com/channel/UC1BbWFaiA_7pdg5dtQQztrA?view_as=subscriber

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【初音ミクオリジナル曲】ひかりのとばり

    by Ku-Maさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP