着信音

投稿日:2010/03/21 22:11:37 | 文字数:246文字 | 閲覧数:84 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

連投失礼。
また多分付け足しry

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

目が覚めた冬の朝
さむい さみしい さながら 恋して
さむい さみしい さながら 

線路は続く 走っていく 流れる
追い越される 追いかけてく
転んで 綻んで 敬礼 さよな、r
僕らは まだ

まだ眠たいよと手を振り払った
僕は泣き出した 鳴る電子音に
君まで泣きだした 鳴る電子音に
まだ知らないよと手を振り解いた
知らなくていい わからなくていい
(知りたくない)
眠ってもいい なけばいい
泣けばいいのに

あの冬の夜はもう明けた
もうここまでかと ちょっと泣いた

今宵もまた明ける

常にマイナーの道を歩く飯子といいます

pixivにまで居ますうじゃうじゃいます(嘘です
活動間あいててほんとすみません
http://www.pixiv.net/member.php?id=672201



もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    「さよな、r」の部分、ものすごくいまどきな感じがしますね。
    これは思いつかなかった!!

    2010/03/21 22:55:13 From  ウインディー

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP