Dark Rain ~ 星のない街 ~(/採用)

投稿日:2011/05/14 23:15:23 | 文字数:560文字 | 閲覧数:433 | カテゴリ:歌詞 | 全5バージョン

ライセンス:

前ページにひらがなver.
括弧がついている箇所は1つの音に2つの音をいれている部分です。

似てなかったら良いんですけど、あの、1番とイメージは昨日の夕方の時点で出来てまして..!!
パクッたりとかないです!!
使ってる単語が似通ってるとそれだけでびくびくします←


君は汚れた街によって消されてしまって、
せめて星になった君に会いたいのにネオンの街の光と工場の煙なんかで見えない。
残された少女の歌です。



今回歌詞を応募させていただいたSynNightP/syn様の素敵曲
http://piapro.jp/t/G5LQ

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

空を見上げて泣いた私に 降り注ぐのは夜の雨
君を捜してさ迷い歩く 無機質な街を


どこにでもあるような話と 君は笑い飛ばした
泣き叫びそうな声隠して

留まることを知らない時間は 私だけを置いてく
寂しさすら感じないほどに

朝焼けは逃げ出して 月影を纏う
世界の外側にいる 君へと叫んだの
聴こえてる?

夜空を見上げて泣いてる私に 降り注ぐのは黒い雨
君を捜してさ迷い歩いた 無機質な街で

遠ざかる光を掴みたいのに おぼつかないこの右足が
季節も忘れて流されていく 夜の奥底へ


夕刻を告げた鐘の音は 冷えた心震わす
残酷にも綺麗に響いてる

薄汚れた街を着飾りつつ 影踏みする彼らに
寂しさは理解できるだろうか

無意味に夜を駆ける 目的地は無く
あの日の優しい言葉 君へと叫んだの
覚えてる?

夜空を見上げても星は見えない 君の姿を捜せない
かろうじて覗いた満月だけが 嘲笑い光る

遠ざかる背中にすがりたいのに 揺れる視界が邪魔をして
この手は届かず抱き締めたのは ただの雨粒か


夜空を見上げて泣いてる私に 降り注ぐあの涙 雨
君を捜してさ迷い歩いた 無機質な街を

忘れ去ることさえ辛いのならば 私も今連れていって
溢した涙に流されていく 君の近くまで

初めまして、まいむと申します。
2014年に活動を終了致しました。皆様、本当にお世話になりました。


既に投稿していた写真等については活動終了以降もルールに沿ってご使用いただいておりましたが、ニコ動やyoutube以外での利用報告が複数来ていることを踏まえて以降は使用禁止とさせていただくことにしました。
申し訳ございません。

過去に動画で使用したものをCDのブックレットに…等は問題ありません。名前、マイリスト記載の上でご利用下さいませ。報告いただけると嬉しいです。



~2014年

マイリスト
 →http://www.nicovideo.jp/mylist/20549556

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • Dark Rain ~ 星のない街 ~

    by SynNightP/synさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP