君が。

投稿日:2010/11/20 16:50:25 | 文字数:401文字 | 閲覧数:68 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ふわり舞う風に
ふと思ったこと。
君とはきっと
すれ違うだけ。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【Aメロ】
あたたかい日差しが 僕を照らした
その光に触れようと 手を伸ばして
僕は君だと気付いた

【Bメロ】
白と黒みたいな 真逆の存在
そんな君に触れようと 手を伸ばして
僕は無理だと気付いた

きっと・・・相容れない
そんな僕は君に何が出来るだろうか

【サビ】
瞬いた 君が
眩しくて 眩しくて
僕とは 違う そんな存在
そう思う そうだろう?

【Aメロ】
午後の優しい風が 僕を撫でた
その風を掴もうと 手を伸ばして
僕はいないと気付いた

【Bメロ】
白と黒みたいな 真逆の存在
そんな君がいないと 手を伸ばして
僕は引きとめようとした

でもさ・・・バイバイだよ
それは君が決めたことなんだから

【サビ】
輝いた 君が
羨ましい 羨ましいよ
俯いた 僕は 涙流した
この気持ちはなんだろう?

なんだろう?わからないけど
とりあえず今は
このあたたかさと優しさに
身を委ねていよう。

――僕が何者なのか。その答えは きっと誰も知らない。――


世界は美しくて、残酷で、何もない場所。


誰か息の仕方を教えて。


滅 多 に 来 れ ま せ ん 。

素敵なアイコンはonokkoさんの作品です。(・・*)




もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP