星空ダンスホール

投稿日:2021/10/26 18:43:01 | 文字数:791文字 | 閲覧数:13 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

GUMIオリジナル曲「星空ダンスホール」の歌詞です。

カラオケ音源もピアプロにありますのでよければ合わせてごらんください。

ニコニコ動画
https://www.nicovideo.jp/watch/sm39472576

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

星空と手をつなぐ夢を見た Ah
枕元の時計 見ないフリした
窓を叩く君がいた ボクは
部屋の明かり 消したままで飛び出した

代わりがいるなんて 寂しい言葉だね
それが誰かなんてわからないのにさ
らしくないなんて 優しい言葉だね
朝を迎えるため 夜が来るみたいってさ

白か黒と迫られて 選べなければ情けないの?
だけど知ってた 
喜怒哀楽幸せで 夜空の光が瞬くの
だから聞いてよ 
心が裂けそうな時も 雲に隠れて星はあるの
たとえボクら
似ていても似ていなくても 
二律背反 その両方がほら
強く手を掴み 視線交(まじ)わす
君を連れ出して

星空と手をつなぐ夢にいた Ah
月の裏側で靴音鳴らして
タップステップターン
廻(めぐ)る時のように ボクら
千年先も踊り続けられたら
――だなんて大袈裟すぎるよ Ah
月の鏡に姿を残して
タップステップターン
不揃いなダンス いいさ
永く近い未来(さき)の夢になるのなら

今日が終わるなんて 揺れる言葉だね
夜明け後なんて誰も見てないのにさ
朝靄沸き立つ 答え合わせしよう
降り注ぐ 流星の群れを示して

目が覚めたら眩むほど青く
追いかけた星はどこにあるの?
呟いた君 ボクは暗い部屋に
明かりを点けるから Ah
見飽きたものは見飽きるまでに
数知れない軌跡を描いて
薄く伸ばした地平 裏返せば
君を見つけられる

星空と手をつなぐ夢を見た Ah
枕元の時計 音を鳴らした
窓を閉じるボクを見た 君は
部屋の外にドレスで飛び出た
誰のものでもない空 Ah
煌めきにひとつずつ名前授けて
タップステップターン
廻(めぐ)る時のように ボクら
千年後まで踊り続けられるよ
――だなんて大袈裟すぎるね Ah
月の裏側で靴音鳴らして
タップステップターン
揃い不揃いも 君と
ボクの空に浮かぶ星になるからね

星空で踊ろう
月が照らしたら

『音と言葉を大切』に、
楽曲製作をする音楽ユニット
"えぽかろーぐ"です。

◆メンバー◆
作詞:のーが
作曲:NAMiKi


◆楽曲を使用される方へ◆
・商業利用に関しましてはご連絡ください。
・楽曲、歌詞を使用される際は、作者名(えぽかろーぐ)、楽曲名を必ず明記願います。
・原曲をそのまま転載することは原則禁止とします。
・歌ってみた、演奏してみた、踊ってみた、楽曲アレンジ、イメージPV、カラオケ動画、BGMなどとしての使用については、許諾は必要ありません。


◆Youtube◆
https://www.youtube.com/channel/UCIiPaXDK0qXzxu_shH0H0vQ


◆ニコニコ動画◆
https://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/66083645


◆連絡先◆
epoca.logue@gmail.com

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 星空ダンスホール(off vocal_コーラス有)

    by えぽかろーぐさん

  • 星空ダンスホール(off vocal)

    by えぽかろーぐさん

オススメ作品10/21

もっと見る

▲TOP