何を思いこの道をゆく。

投稿日:2015/10/01 16:08:43 | 文字数:296文字 | 閲覧数:14 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

見てください。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

何を思いこの道をゆくのか、
何を思いこの道行く、
何を考えこの道を選び、
歩みを進めているのかを、
他の、誰が知るわけではなく、
僕が自分を知った上で、選び進む、この道。

何を思いこの道を行くのか、
誰が知るわけじゃなく、僕のみぞ知る。
たとえこの道が険しくとも、
たとえこの道が孤独だとしても、

ある日、僕が誘惑の道に、道をそれて選んだとしても、
まわり道をしながらも、
自分が覚悟を持ち歩む道ならば、揚々と進める。

歩んだ道を懐かしむように後ろ振り返ることもあるだろう、
道沿いの名も知らぬ草花に、僕は未熟だけど、自分に重ねて、
たくましさ健気さ見習い、道を行く。

作詞斉藤の丞。

作詞していました。ブログで作詞していました。
作詞の際には、メロディーも考えて作詞していました。
詞先、曲先で作らない方でも、
連絡もらえたらうれしいと思っていました。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP