アノニマスクローンシティ 歌詞

投稿日:2014/08/06 23:00:02 | 文字数:556文字 | 閲覧数:399 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

アノニマスクローンシティの歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

並んだ造り物の笑顔に満ちた街
傍観者はヒーロー気取り 知らん顔している
僕らは見世物じゃない 叫びが空を切る
傷つけても他人ごとで 今日も街は廻る

優しい言葉が聞きたくても 心は冷たくて
目を塞ぎたくような現実が 知らん間に増えていく

苦しいよ 助けてよ 同じような顔するな
紅い月照らす街 クローンだらけ仮面だらけ
気づいてよ ここにいるよ 傷跡だらけの姿
変わらない この街に 全てを擦り潰されてしまう前に

群衆 感情過多 手首を切り刻む
剥き出しの愛 悪用されて 画面に映し出す
顔すら見えない敵が 亡者を作り出す
突きつけられた偽物の声が 大人面をしてる


目を背けて聞こえないふりして ゴミ箱へさよなら
バラバラの心と身体はいつになれば戻るの

くだらない つまらない 大人の事情は聞き飽きた
痛いんだ 怖いんだ クローンを刻んで引き剥がして
手に取った このナイフが 心を傷つける前に
悲しみの連鎖を これ以上拡散させないように

電車が止まる前に 落下するその前に
止めたかった 止めたかった その悲痛な声を

見ないふり 知らんふり 誰もが同じ顔して
見過ごした 悲しみは 誰の心に積もっていくの
答えてよ 教えてよ 本当の姿晒して
アノニマスクローンシティ 僕もこの街で今日を生きていく

VOCALOID中心に作曲などをする傍ら、歌い手などもしております。

様々な方とつながりを持ちたいのでどんどんお声をかけていただけたらと思います。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP