ギプスにもなれない

投稿日:2018/05/17 00:25:50 | 文字数:299文字 | 閲覧数:269 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

うごけなくなって
すこし早く帰る
つまらなそうな口元に
さびしさ落ちる

茜が映るギプス
すべてまもれるのに

わたしがカメならば
竜宮城までのせてくよ
息も楽にできるよ
着いたら踊ろうね
笑って眠ろうね

走れなくなったこと
ずっとしってた
本読むふりして
見つけたさびしさ

痛々しいギプスの
温度ごといとしい

わたしがカメならば
竜宮城まで案内するよ
息も楽にできるよ
着いたら踊ろうね
笑って眠ろうね

ああそのギプス
わたしはそれにさえ嫉妬する

わたしがカメならば
竜宮城まで案内するよ
息も楽にできるよ
着いたら踊ろうね
笑って眠ろうね

しらないままでいてね
はやくなおるといいね

cat nap の詞とねこぜを担っています。
ここに載せているものに曲をつけていただける際はお手数ですが事前にお知らせください。
ついったー@kirin_no_tom

もっと見る

もっと見る

▲TOP