しんじぃさん

しんじぃさん

nemulenaiyoru2

まだ思春期なのにもうおっさんです。

ピアプロバッジ

フォロー(20)

  • 出来立てオスカル
  • nonezmi
  • OneRoom
  • なまぎ
  • bob
  • 和鳳
  • silkysky
  • リカA
  • ichika
  • あるど
  • petnoka
  • cLearfiLe

フォロワー(1)

  • あるど

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

残月

懐中時計の秒針を 願いを込めて指で押さえつけ 蒼白く欠けた月を見真似て 欠けたまま夜に浮かべば 背にべったりの黒い影から 少しは浮いて離れるか 無限の宙に漂うだけの 碧くて丸いこの渚を ただ美しいと思えるか そんな事ばかり試してきた その引き換えに指が欠け チリチリと胸が悲しみに焼けても 手を伸ばせば届く筈の 小さな喜びから逃げるみたいに 愛を言葉に出来なくなった 満たされることに怯える心 問の闇間に浮かんだ応え それをまた闇に投げ込んで 次の応えが返って来るのを 眠ること拒んで 探し続ける日々なんだ 喉から言葉が潰えるまでは 眠ること拒んで 自分を語り尽そうと 鳴りやまない音楽の中に居る 想い描き続けることだけが お前の呼吸なのだと誰かが言う 音もなく波が引く前に 君の手を取って進んでいれば ほんの少しだけなら時を 引き延ばす事も出来たろうか 結果は何も変わらなくても さよならを伝える位には だからこの凪の前に独り 月の引力を手繰り 見えなくなった波動を追って 消えた過去を追い駆けること それは未来を信じることに 何故だかとてもよく似てるんだ 幻と現をつなぐもの 見失って また見付けて 引いては返す渚と同じに 月を真に近づける

一応完成。
俺は俺はと言い続けるのが俺の生。
投稿日時 : 2020/10/02 23:21

最近の投稿作品 (16)

▲TOP