憧れから未来へ

投稿日:2019/08/07 15:33:37 | 文字数:468文字 | 閲覧数:31 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

憧れから未来へ

ボクの心掴んで 前を向かせてくれたんだ

憧れて誰もかもが夢を見て育つんだ
理想の自分を思い描くんだ
弱虫で泣き虫の個性がない僕だから
否定され続け馬鹿にされていた

光る原石のカタマリには
叶いはしないと諦めていたけれど

誰より想いは強い
熱意が溢れた 瞳 瞳が
しがみついて離さない努力の跡
どんなに辛くても弱音は吐かない だから
追いかけていたものが
手の届くところまできた

小さな憧れが 大きな夢に変わる
目指してる目標を高く掲げて
悩んで考えて答えと結果が全てだと
言われることはもう飽きたから

荒野に咲く一輪の花は
必死に目立つように輝きを放つ

周りの心揺さぶり
輝く瞳に 映る 希望は
後ろを指さない 前だけ指している
どんなに苦しくても自分を信じて だから
高い壁があっても
絶対乗り越えていけるんだ

無限の可能性は
手にしているもの 自分人身で
泣いてあの日のボクにさよならを
強い決意刻み込み 明日に向かって 走れ

ボクの心掴んで 背中を押してくれたんだ

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP