宇宙にとどくよ

投稿日:2010/11/21 22:18:33 | 文字数:557文字 | 閲覧数:97 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

しんばさんの楽曲への応募歌詞。
http://piapro.jp/content/dr23euix9md4vl5l

■一部解説

今年の6月、地球に帰って来た
小惑星探査機「はやぶさ」を筆頭に。

今も宇宙のどこかで活躍して、
願いのために働く衛生たちへ。

ずっと見守っていてね。


・惑星や宇宙に手が届きそう。
空を近くに思った時に、手を伸ばしてみる。
進歩する科学によって遠くにあるはずの宇宙が、
段々と近くに感じられるようになって来る。

・1番と2番の歌詞の違い。
年月が経ったことを少しずつ変化した
言葉として表現してみました(´ω`)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

青い空よりもずっと 蒼い空よりもずっと
未来のキミに想いが届きますように!


何百億光年も 何千億光年も 
遠くで輝く惑星(ほし)に手が届きそう!

どんなにも人が見上げて どんなにも謎溢れても
たくさんの人が魅せられた 期待と未来を背負って

キミが旅立ってく宇宙(そら)の果てには 何が待つのか?教えて!
大好きだった青い惑星(ほし)まで いい便りを届けて!

ボクが呼吸している地球号では 今日も情報に溢れる
その中だって見つけ出すから 遥かキミからの便り


何百億年前も 何千億年前も
見守り続けた宇宙(そら)に手が届きそう!

少しずつだっていいんだ 少しずつ前に進もう
たくさんの人が費やした 不安と困難に立ち向かう

キミが旅立ってく宇宙(そら)の果てには 何が待ってるの?教えて!
大好きだった青い惑星(ほし)まで いいニュースを届けて!

ボクが呼吸している地球号では 今日もニュースに溢れる
その中だって見つけ出すから 遥かキミからのメール


宇宙(そら)に飛び立って孤独な旅をして 離れてく地球(ほし)に何を想う?
人々が追い求め続けた夢を叶えるため...

キミが帰って来る先の未来で 待っているから...おかえり!
大好きだった青い惑星(ほし)まで 帰ってくれて...ありがとう!

こたといいます。
想うままに文字を羅列しています。


日本語の響きや言葉遊びが好きです´ω`)


気軽に絡んでやってください。
どうぞよろしくお願いします*



■ニコ動
 作詞でお手伝い。
 http://www.nicovideo.jp/mylist/21599827

■ブログ(放置)
 詩や小説なんかの置き場。
 http://ct0sos.blog79.fc2.com/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP