光ある未来

投稿日:2021/06/22 17:46:21 | 文字数:363文字 | 閲覧数:356 | カテゴリ:歌詞 | 全7バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ぞっとしない代物に興味ない
叢雲が阻んで立ち上がり包むけど
気付いたら過去と決別していたよ
ある日まで何者でもなかった私はもういないよ

降りしきる雨に隠れては泣く
夜に溺れてから堕ちないように
そんな毎日にさようなら
駄目ならば全てを打ち砕け

溜め息を胸に閉まって
砂を噛む位なら何かを掴み取れよ
退屈しのぎにおどけながら笑って
お金で買える全てを疑って


眩しすぎる太陽に撃ち抜かれ
当たり前が続く日常を生きながら
変哲がない日々に別れを果たし
ある日まで何者でもなかった私はもういないよ

夢現にまみれて足掻く
砂を噛む位なら何かを掴み取れよ
退屈しのぎにおどけながら笑って
お金で買える全てを疑って

幸せを思い笑みを浮かべるの
失敗が未来の成功であるように
終わりが良ければ全て良しにしよう
素敵な未来を信じよう

趣味で作詞。MECRE利用。短歌サイト新アララギでも投稿。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP