ゆめうつつ

投稿日:2019/01/13 23:17:13 | 文字数:449文字 | 閲覧数:60 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

碧く染まった木々とふわり揺れる遊覧船 
寄せては返す雲を ただ見上げる 
色の無い迷路のパズルを繋ぐ環状線 
優しく過ぎる日々は春の泡沫

重ねたあの日 胸に誓った 約束は今もまだ
泣けない僕の心にそっと 息づいているから

ゆらり ゆらゆらり
君は美しい 春の光に包まれて
ひらり ひらひらり
花は咲乱れ 願えない想いを乗せて


忙しなく季節は巡り 吐く息は無色に染まる
降り注ぐ雪が綺麗だ
不意に懐かしい匂い 公園のベンチでひとり
君への想いを紡いだ

ゆらり ゆらゆらり
君は夢現 冬の匂いに誘われて
ひらり ひらひらり
雪は舞踊る 届かない想いはどこへ

燦燦と散る花 照らす斜陽
在るべき今日に明かりを灯す
点と線で繋いだ 夢の欠片を今離して

ゆらり ゆらゆらり
君は美しい 春の光に包まれて
ひらり ひらひらり
花は咲乱れ 願えない想いを乗せて

ゆらり ゆらゆらり
花は歌い散る 春の空に駆けるように
ひらり ひらひらり
僕と君の影は儚い想いと消えた

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 「ゆめうつつ」off vocal

    by rulu_piaさん

オススメ作品10/18

もっと見る

▲TOP