キミとボクの戦争

投稿日:2012/04/30 21:40:49 | 文字数:443文字 | 閲覧数:415 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

最期にはいつもの光景
キミが好きなストックの花言葉
いなくなった幻影(カゲ)を追いかけて
辿り着いた記憶の片隅

もう二度と帰らぬ若草
時に逆らうことを止めた
後ろ姿遠ざかる
ずっと...

機影仰ぐ雲に光が刺して蠢く意図
ツバサを手に入れた
紅蓮の本能 救世の月

ボクはボク キミはキミの戦争
目眩くキミとボクの戦争

邪な言葉で汚せば繋ぐ手解く疑心暗鬼
愛という名の武器で殺した何もないココロの咽び泣き

特別な運命(サダメ)に思えた
人間(ヒト)でいることさえも辞めた
出口のない迷宮でずっと

乱暴に抉じ開ける新世界へと続く夜
総て捨て去れたらどんなに楽かわかってるだろう?

キミとボク ボクはキミと戦争
来たるべきキミとボクの絶望

孤独を謳う闇 跡形もない街
無邪気に揺蕩うフタリの純潔な霊魂(タマシイ)

もう二度と戻れない

ボクはボク キミはキミの戦争
目眩くキミとボクの戦争

ボクの手が...キミの手が...
掴む明日がどこにある?

悪戯に傷付けて嘘になれ

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP