嫌い、嫌いじゃないからさ
さよならは濁すより難しく
手痛い、痛い、キカラヤマイ
まだ心に爆ぜている。

劣化、日々は言葉の中
ネガティブな心は表に描いた
地球儀に不可視な解決策だけ
光る未来を見る。

進む、戻る、片道切符
鏡の中、まだふらふらと
日々噛んで腐ったプライドが
歪めた賽を振る

近い未来が怖いからさ
夢の底を探しに閉じ籠める
牽制の様な声だけが
ただ蔓延って響いた気がして、
何処からか聞こえますか

結果、日々は変わらぬまま
叩いた蕾が主役に変わった時
見ずに暮らした明日の分だけ
軽い愛を見る

進む、戻る、囲う記録
鏡の中、まだぐらぐらと
雫、煙を見る
或る部屋の土に眠る。

嫌い、嫌いじゃないからさ
さよならは濁すより難しく、
手痛い、痛い、キカラヤマイが
まだ心に爆ぜている
近い未来が怖いからさ
夢の底を探しに閉じ籠める
牽制の様な声だけが
ただ蔓延って響いた気がして、
何処からか聞こえますか?

ライセンス

  • 非営利目的に限ります
  • 作者の氏名を表示して下さい

キカラヤマイ 歌詞

閲覧数:465

投稿日:2022/10/14 21:35:16

文字数:413文字

カテゴリ:歌詞

オススメ作品

クリップボードにコピーしました