黄泉骸ノ鬼神

投稿日:2011/03/31 00:07:39 | 文字数:413文字 | 閲覧数:134 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

「黄泉骸ノ鬼神」よみ→よもつむくろのかみ

陰陽座のようなテイストで書いてみました。

歌詞の意味内容は皆様に捉えていただきたい。
感じ方はきっと違うはず。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


A1
虚構で塗られた罪に
抗ふすべなく落ちるれば
この身焼かれて彷徨ふは
鬼が群れなす黄泉國

B1
沈まぬ怒り苦しみと
身体を満たす憎しみ
生まれいずるは骸鬼
怨み辛みをはらさずと

S1
嗚呼 罪に濡れし妖の華
寂滅の 滅びの境地
恐るれば そう 人魂を貪る
骸となりてゆく

A2
孤独で空虚な心
虚しき雫は枯はてる
この身裂かれて彷徨ふは
現世の生まれし日の本

B2
消えない悲しさと痛み
身体を蝕む蟲よ
生まれいずるは骸鬼
怨み辛みをはらさずと

S2
嗚呼 闇となりし妖の華
寂絶の 亡びの境地
恐るれば そう 人魂を貪る
骸となりてゆく

C1
そう この身の処遇を 呪いて
朽ち果てることさえも 叶わず あり続ける

S1
嗚呼 罪に濡れし妖の華
寂滅の滅びの境地
恐るれば そう 人魂を貪る
骸となりてゆく

S2
嗚呼 闇となりし妖の華
寂絶の 亡びの境地
恐るれば そう 人魂を貪る
骸となりてゆく

歌詞を書いています。

マイリスト
http://www.nicovideo.jp/mylist/17330363
http://motoilyrics.tumblr.com/

作詞のお仕事お待ちしております。
ロゴ製作、名刺のデザイン、アートワーク全般承ります。

※イラスト及び絵は描く事ができませんのであしからず。

ついった @motoi_lyrics

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP