【応募作】入道雲見上げたら

投稿日:2021/04/22 17:16:43 | 文字数:677文字 | 閲覧数:111 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

KSTY様の楽曲に応募するために書きました
https://piapro.jp/t/S1-7

曲調から夏!青春!初恋!甘酸っぱい!
それでいてどこか大人っぽい苦味がある
そんなイメージを抱きました

拙い作品ですが何卒よろしくお願い致します

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

BGMは これで良いかい?
イヤフォン分けて聞いたlove song

麦わら帽子が 風に飛ばされて
砂まみれになって追いかけた

入道雲見上げたら あの夏を思い出す
青いソーダとパラソル きらりと光る涙

打ち上がった 火花が咲く
焦げ臭さと 甘い香り

いざ横に並ぶと 意識しすぎて
小指の先でも 触れると照れた

さあ笑って過ごしましょう 時はまた巡るから
青い空でさえも 君の思い出消せない

好きだった──

「もうトンボが飛んでるよ」淋しそうに呟いた
シロップ色のあっかんべー 鈴のような笑い声

青いソーダとパラソル あの夏の思い出は
地平線の果てにあるのさ


【にゅうどうぐもみあげたら】

びーじーえむはーこれでいーかーい
イヤフォンわけてーきいたらぶそーんぐ

むぎわーらーぼーしがーかぜにーとばーされてー
すなまーみれになってーおいかけーたー

にゅうどーぐーもみあげたらーあのーなつーをおもいーだすー
あおーいそーだーとぱらそるー きらーりとひーかるなーみだ

うちあがった ひばながさく
こげくささと あまいかおり

いざよーこにーならぶと いしきーしすぎて
こゆーびのさきでも ふれるーとてれーた

さあわらーってすごしましょーときーはまーためぐるーからー
あおーいそらでさえも きみのおもいでーけせない

すきだった

もうとーんぼがとんでるよーさみーしそーにつぶやいたー
しろっぷいろーのーあっかんべーすずーのよーなわらいーごえー

あおいそーだーとぱらそる あのーなつーのおもいーではー
ちへーいせんのはーてにあるのさ

偶に歌詞を書いて投稿してます。
素人の趣味として、楽しみながらやってます。

よろしくお願いします!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/21

もっと見る

▲TOP