白いケロイド(仮)

投稿日:2019/08/02 14:25:50 | 文字数:535文字 | 閲覧数:86 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

コラボ用の歌詞のため、曲募集は行っておりません。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

愛してたつもりが愛されたいだけだったと知った
明日のきみの目から見えてる景色はいったいどんな色をしているの?
ブルー? イエロー? どれだけLow?
それで傷ついたのも誰かのせいにしたいの?

ハニー、泣かないで。
嘘だらけのきみだってうつくしいことを知らないで
たったひとりで生きてきたんだね。

いつかきみの秘めた生傷が白く消えてしまったとしても
こころまでは癒えないと気づいてしまったとて、
それすらきみはうつくしいことを知ってほしい
それだけさ、ハニー。

ねえハニー、だからどうか泣かないで。

ねえハニー、長すぎる夜に溺れる日もあるだろう
でも夜がなきゃ朝を待つこともないだろう……。
ねえハニー、きみは失意の者だからこそ誰よりうつくしいことを、
そのことを、分かっていていて……。

ねえハニー、きみはうつくしい。 

みずから傷ついたこころと身体がうつくしい。
自己愛にまみれて本当の愛を見失った、
その憐れな生き様がうつくしい。

泣かないで、ハニー。

いつか、きみが傷ついた今日や昨日を忘れたのならば
そのつど夢のなかでで思い出させてあげるから、
この日々が青かったころの思い出なんかじゃないってこと
思い出させてあげるから、泣かないでね、ハニー。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP