どこかの誰かに宛てた歌

投稿日:2013/07/17 13:20:15 | 文字数:912文字 | 閲覧数:187 | カテゴリ:歌詞 | 全13バージョン

ライセンス:

最初と随分作風が変わりました(笑)
これはこれで自分的には納得なんですけど
所々あやふやさが目立つかも…。
最後のオチとかね←

この中での「真っ暗な世界」っていうのは
周りの変化についていけなくなった「君」の心の中ですね。
受験か就職、どっちか分かりませんが自分を置いて周りが変わっていく。
焦ってみても自分を助けてくれる手も見当たらないって感じです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1番

A
真っ暗な世界に ただ一人、(14)9/5
小さな背中 丸める君がいて(16)7/9
周りを見回して 探しても(14)9/5
差し伸べる手も 見えるはずないんだ。(16)7/9


B
周りが変わっていくんだ 視線も声も(19)12/7
僕の声もきっと 届かないんだろう(18)9/9


S
「君はもう 一人じゃないからね」(14)5/9
小さい頃 交わした口約束(16)6/10
瞬間彩る 僕の世界(14)8/6
君と僕だけ 二人の理想郷(ユートピア)(16)7/9

誰もがみんな 過去を忘れて(14)7/7
未来(いま)だけを 生きようとしたとしても(16)5/11
この思いだけは 忘れないで(14)8/6
誰もがみんな 乗り越えられたんだ(16)7/9

2番

A
真っ暗な世界に、 揺れる波(14)9/5
易しい道を 望んだ君がいて。(16)7/9
今のことだけしか 見ないから(14)9/5
差し伸べる手も 消えてしまったんだ(16)7/9


B
君の失望したような 冷たい瞳(19)12/7
あの時どうしたら 良かったんだろうか(18)9/9


S
「君はもう ひとりで大丈夫」(14)5/9
やっぱりもう 忘れちゃったのかな(16)6/10
瞬間砕けた あの日の僕(14)8/6
現実(リアル)が僕に 急降下してく(16)7/9

誰もがみんな 明日に向かい(14)7/7
今日を生きていくんだとしても(16)4/12
自分の歩んでる この道を(14)9/5
悔やんだりなんか しないでほしい(16)8/8




C
君の歩む道は 始まった ばかりなんだ(20)9/5/6
いつも明日に 夢抱いて 生きていこう(18)7/5/6

S
「僕はもう ひとりで歩けるよ」(14)5/9
過去の僕と 決別のseparate(16)6/10
瞬間広がる 輝きだけ(14)8/6
胸に抱いて 踏み出してみようか(16)7/9

周りがどんな 風になっても(14)7/7
君は君の中に 軸を見つけて(16)9/7
自分の 信じた道歩もう(14)4/10
時には迷っても 良いんだからさ(16)9/7

主に作詞しかできません(-。-;
作詞になるかも…。
ひっそりとしたいと思ってます。
アイコン用イラスト→孝さんが書いて下さりました。
ありがとうございます(^ω^)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP