【作曲募集】色褪せない物語

投稿日:2017/04/07 18:31:29 | 文字数:573文字 | 閲覧数:67 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

昔の侍をイメージして書きました
日ノ本で戦う男たちってかっこいいですよね

【曲について】
強く勢いがあるテンポが理想です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【A-1】
盃を手に契りを交わす 輪郭は月夜が隠し
信念や未来が 水に映り揺れ動く
貫き進む理由は違っていい そう密やかに語る笑み

【B-1】
誰もが急ぎ願い 涙で地は染まる
叫び声を奪う空
この両の手で守れるなら 躊躇わず戦へ

【S-1】
乱れ狂う刃 激情でぶつけ合い
瞼の裏に並ぶ背中の数は遠く遠く
切り裂く景色の先に チカイを思い出し
いずれ会おう掲げた御旗の下で

【A-2】
暁が秘めた弱き心 忘れられない日々にただ
嘆いてはもがいて 振り向けない胸の痛み
泣く強さも時には必要だ 耳に残る声儚く

【B-2】
譲れない想いいま 天高く轟き
土を蹴り剣を振るう
この体捧げ護れるなら 命溢れさせよう

【S-2】
みな何かを背負い 瞳に時代を灯す
刹那を生きる姿は美しくも つらき定め
生きた証を刻むは チカイに恥じぬため
いずれ会おう掲げた御旗の下で

【C-1】
騙し騙され 裏切りに傷つき闇に翻弄されても
立ち上がり羽音を辿れ 信じた友たちはそこに

【S-3】
乱れ狂う刃 激情でぶつけ合い
瞼の裏に並ぶ背中の数は遠く遠く
切り裂く景色の先に チカイを思い出し
みな何かを背負い 瞳に時代を灯す
刹那を生きる姿は美しくも つらき定め
生きた証を刻むは チカイに恥じぬため
いずれ会おう掲げた御旗の下で
色褪せない物語を託して

初めましてくまのすけです。
小説書いたり作詞したり歌ったりしてます。
自分にしか浮かばないような歌詞を何かしら探ってやってます


コラボ企画あれば気軽に声かけて下さい
作詞依頼受け付けてます、お気軽にお声かけ下さい
マイペースに頑張って投稿していきたいです
ブクマ/フォロー/感想頂けると鼻水垂らして喜びます!


小説サイト
http://mypage.syosetu.com/108927/
※小説家になろうHPへ飛びます

Twitter
咲之美影(@sano12mikage)
くまのすけ(@kuuuuma_kuma)
ご興味ある方はお越しください

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/25

もっと見る

▲TOP