merry go round 歌詞

投稿日:2020/02/01 13:08:51 | 文字数:408文字 | 閲覧数:59 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

絵本のなかみたいな街を彩る illumination
いま別れの刻を告げるあの観覧車

iPhoneの画角じゃ切り取れない空気や温度が
今夜を特別にしている そう思わないかい

まわれ merry go round
魔法ならどうか解けないで
ぼくは不器用な台詞で君に
愛を誓った

君の長い髪をなでた海から吹いた風
よく知ったその横顔にまた見とれてる

ここからあの星まで何億光年あるだろう
どれだけの時間を永遠と呼ぶか思った

星空がとけてゆく…
とめどなくあふれでる想い
星空がとけてゆく…
神様が急かしている
星空がとけてゆく…
まるでふたりだけの楽園
星空がとけてゆく…

まだ涙がかわかないの
嘘ならどうか明かさないで
きみは王子さまみたいにかしづき
愛を誓った

まわれ merry go round
夢ならどうか醒めないで
ぼくら見あげた冬の星空に
愛を誓った

星空がとけてゆく…
星空がとけてゆく…

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • merry go round (off vocal)

    by 平田義久さん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP