Clown in the ring

投稿日:2011/01/14 18:38:49 | 文字数:272文字 | 閲覧数:156 | カテゴリ:歌詞 | 全4バージョン

ライセンス:

Kazkun@かずくんPさんの歌詞募集楽曲( http://piapro.jp/t/gXmn )への応募用だった歌詞です。
甘さと切なさが漂う、軽快なテンポのカッコいい曲だと思います。

最後の回るイメージのサウンドから、回るものを連想しつつ作ってみたら、「メリーゴーランド(歌詞中では「回転木馬」)」「ジュークボックス(レコード盤から)」「メビウスの輪(本来はメビウスの帯)」を入れたくなり。
その結果何故か「遊園地でピエロのバイトをしている男の子の失恋話」になりました。
ボカロは一応鏡音レンのイメージ。

タイトルは思い浮かばず「輪の中の道化」の英訳にしてみました。
ちなみに今回辞書引いて初めて"clown"(道化)と"crown"(王冠)の音が似ていることに気付き。
輪のイメージは本当は"loop"で、"fool in the loop"にしようかとも思ったんですが、"ring"なら面白げな感じになりそうだったのでこっちにしてみたという……。

全体的なバランス的な部分、雰囲気、音韻的な要素等など……反省点はいろいろありますが。
良かった所は、直接的な表現以外のものをいろいろ考えられた機会だったこと、今までよりかは比較的メロディを意識した言葉選びができたように思えること、個人的にはカッコよさげな歌詞が書けた気がすること……でしょうか。

いろいろとまだまだ課題はもりだくさんですが、本当に楽しかったです。
変更前歌詞にアドバイスくれた友人に多謝。

魅力ある歌詞を書けるようになりたい、と思うと同時に、歌詞を考える楽しみを提供できる曲が作れるようになったらいいな、とも思う今日この頃です。


前のバージョンにカナ歌詞があります。

前の前のバージョンに変更前(応募前)の歌詞があります。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

迷子顔してた日の君を
笑顔にした 風船は
いつの間にか萎み切ってて

傷付けた 傷付いた 言い合いを繰り返し
何一つ変えられず 閉園のベル鳴らした

土砂降り空に回転木馬 想い廻るよ
被った道化の裏の真実 見せられぬまま


愛想まき散らす仮面 視界の端
人の波 振り返って
立ち尽くす日々

ポケットの底一つ埋もれてたキャンディも
思い出が掠めたら 口に形残るだけ

感傷だらけのジュークボックス 閉じ込められて
一人ぼっちで選んだ曲は 似たものばかり

なんて滑稽なメビウスの輪 巡り廻るよ
迷子の僕に出口(さき)見えるのは いつのことかな

ボカロは全般的に好きですが、めっこめこにされてボカロに嵌った経緯から一番好きなのはMEIKOさんだったりします。
よく聴くのは音楽ジャンル問わず、MEIKO、KAITO、初音ミク(DARK)、波音リツ、ZOLA、年長組、大人組など。
二次創作のCPは大人組(カイメイ、ぽルカ)が好きです。
所持ボカロはMEIKO(初代・V3)、KAITO(初代・V3)、初音ミク(V2・V3)。

文字(文章、歌詞)やDTM(曲)の創作が趣味。
しばらくは諸事情よりROM専予定です。


BLOG   http://blog.livedoor.jp/s_090926
pixiv  http://www.pixiv.net/member.php?id=1678669
Twitter http://twitter.com/#!/s_090926
TmBOX http://tmbox.net/user/s_090926

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/22

もっと見る

▲TOP