失恋歌

投稿日:2010/12/01 12:14:45 | 文字数:500文字 | 閲覧数:90 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

失恋した少女の歌。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

この恋は駄目だと
私は知っていた

だから、自分自身の為に唄うわ
この失恋歌を


偶然の出逢い
アナタと出逢い
私とアナタは巡り会えた
暗い私に日が射し込み毎日が暖かった
友情、真情、愛情
想いはいろいろあるけれど私が愛情と気がつくのは遅すぎた

突然現れた少女
私が欲しい彼の心を攫ってゆく


※大好きだった
愛していた
叫んでも
叫んでも
泣き喚いても
彼は戻ってこない
落ちた雫は
雨ではない
落ちた雨は
私の涙


少女と彼は結ばれ
私の恋は阻まれ
彼との距離が遠くなった
暖かった毎日に雨雲がやってきた
友情、真情、愛情
想いはいろいろあるけれど
私は友情以外を消し去った

彼女となった少女
私は必至に笑顔でありつづけた


☆大好きだった
愛していた
泣いても
苦しんでも
必要としても
彼らは恋をしてしまった
頬に流れたのは
涙じゃない
流れたのは
私の愛情


久しぶりの電話越しの会話
何気ない会話
暗くなる空気
告白する空気

勇気を出しての告白
だけど彼は…



※繰り返し


☆繰り返し



肌をつたったのは涙じゃない

つたったのは


私の

私の


心の雨

はじめまして、彼処(かしこ)と申します。
基本歌詞をかいております。

よろしくお願いいたします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP