僕らは子どものまま

投稿日:2018/11/23 20:24:10 | 文字数:590文字 | 閲覧数:31 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

書きなぐってるだけでございます

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

頭をよぎる言葉が
全部後ろに向いちゃっている
僕らの届けたい事なんて
所詮誰にも届かないんだ

耳を塞ぐことに慣れてしまった
目を閉ざすことの楽を覚えた
誰とも関わらない気楽さと少しの寂しさを知った

僕らはまだ子どものままだ
一生大人になんてなれない
僕らはまだ子どものままだ
もう誰とも肩を並べない
僕らはまだ子どものままで
誰かの何かを背負う覚悟もないまま
誰かの背中に僕を押し付けて生きてる

記憶の中の言葉は
僕らを奈落の底に落とす
誰かの伝えたい事なんて
馬鹿な僕には理解できない

耳を塞ぐことに慣れてしまった
目を閉ざすことの楽を覚えた
誰とも関わらない気楽さに自分の弱さを知った

僕らはまだ子どものままだ
一生大人になんてなれない
僕らはまだ子どものままだ
もう誰とも肩を並べない
僕らはまだ子どものままで
誰かの何かを背負う覚悟もないまま
誰かの背中に僕を押し付けて生きてる

顔真っ赤にして泣いていたって
ゆりかごの外に放り出されて
ふと見た自分の足は
案外ピンと伸びてた
自分の足で立っていた

僕らはまだ子どものままだ
一生大人になんてなれない
僕らはまだ子どものままだ
もう誰とも肩を並べない
それでも
僕らはまだ子どものままで
でもそれでも生きていくんだ
僕らはまだ子どものままで
誰かの何かを背負う覚悟もないけど
自分の命は自分で背負って生きてく

ボカロ調声は引退しました。

作詞のみで現在亀ペースで活動。
投稿作品は常に作曲募集しております。
その際はメッセージにてご連絡いただけると幸いです。

何卒よろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/32

もっと見る

▲TOP