ポートレイト

投稿日:2010/07/10 11:56:48 | 文字数:452文字 | 閲覧数:125 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

雨と四つ葉と、ちょっと大人なあなたと、ちょっと子どものわたしのうた。
元は応募歌詞でしたが、落選しましたので、そのまま曲募集に。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

あなたが向かう場所は
きっと しあわせなところだよ
あなたはどこにいても
上手くやっていけるから

いくら背伸びしても
あなたにはもう届かない
綺麗に仕舞ってた思い出を
散らかした 六畳間

通り雨に 傘をくれた 夏の日へ
あなたから 目がそらせなくなった わたしへ

わたしは かたちあるもの
あなたは かたちないもの
いつかまた 出会えるなら
わたしは もうなにもいらない

あなたがいないここで
わたし 上手くやっていけるかな
冷たい 雨をうけて
呼吸する 木々のように

傘の中 どんなに寄り添っても
少しだけ 肩が濡れてしまうから

うそみたいに広い
「あなた」の欠けた六畳間
四つ葉のクローバーを
見つけたような 日々でした

わたしは かたちあるもの
あなたは かたちないものでも
また会えたら ふたり 歩こう
通り雨に 傘をさして

綺麗な笑顔を憶えてる
優しい涙も憶えてる
写真の中 あなたに今日も
「笑っていられますように」と

おしゃーす

すべての詞で曲を募集してます
UTAU含む誰でも好きな子に歌わせてあげてください
自作発言以外は好きにしてください
詞は増えたり減ったり融合したりします


アイコンは某背の高い人にいただきました

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP