消失

投稿日:2008/07/15 23:39:01 | 文字数:502文字 | 閲覧数:90 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

基本的に歌詞を書くときの「文法」を守らないことが多いです。
普通は同じメロディーになるはずであろう箇所の文字数を同じにしないとか。
気にしすぎると自分の書きたいことが伝えきれなくなるからという理由もありますが……「メロディー変えた方が楽しいでしょ?」という僕の音楽嗜好によるものだったりもします。


ま、んなことはともかく。
今回の歌詞に関しての説明文ですが。
んー。
意味があるような、無いような感じがいいよねという身も蓋もないことしか言えんような。
好き勝手に書いたらこうなった!
以上(苦笑

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「生き急がないで」
君の言葉。
「見捨てないで」
僕の言葉。
「いつまでも一緒」なんて。
そんなことを信じてた僕は子供だったね。


何度も。
何度も。
何度も繰り返す言葉。
それはきっと意味の無い記号。
いつかは消えていく宿命。
忘れられない記憶。


君は失わないで。
子供の頃の君を。
君は忘れないで。
僕の言った言葉を。


「さよなら」さえ消える。
君の涙。
いつか見えなくなる。
君と見た未来。
いつの日かあの声も。
きっと思い出せなくなる日が来るんだろうね。


遠く。
近く。
心の距離は揺れる。
それはきっと不確かな真実。
真と偽の中で迷う思い。
僕を映す鏡。


君は迷わないで。
これからの道を。
君は信じていて。
輝いていた明日を。


「もう泣かないで」
君の言葉。
「もう泣かないで」
僕の言葉。
弱さも強さも強がりも。
きっと自分を守るための盾だった。


明日……ってどこにあるんだろう?
ふたりが見ていた明日は。
手を伸ばせば届いたはずの遠い蜃気楼。


「信じていて」
君の言葉。
「繋いでいて」
僕の言葉。
もうダメかもしれないよ。
壊れて遠くへいってしまいそう……

レンくん大好きな24歳(♂)
レンくんに歌ってほしいという願望を込めたオリジナル歌詞をUPしていきます。
変質者な一面がたま~に見え隠れしますが勘弁してください。

ちなみにリアルでは一部で「変態くん」というあだ名で呼ばれていたりします。
さすがにやめろと思いつつ、やめてくれない友人。


レンくん激萌えなあまり、レンくん中心に全て書いています。
ホントにレンくんが大好き。


物書きとしての略歴。

・ポエマーとして食べていこうと本気で思い、投稿を続けていた高校時代
・ラノベを書くことに目覚め、投稿し続けていた専門学校時代(ちなみに機械制御を専攻)
・何故かBL小説を書くことにハマった現在

……重症です。どうもありがとうございました。


作風は基本的には「セツナ系」だと思います。
感情で1番「切ない」という思いが好き。
「切ない」という感情はかなり深いと思う。
ちなみに「刹那系」と解釈してもそれは間違っていないと考えます。
「切な系」「刹那系」どちらでもある意味では一緒。
それが「切ない」というものだと考えるのですが……伝わっているかどうか不安です(苦笑


全ての作品において「改変しないでください」としていますが、お声をかけていただいた上で改変箇所について相談させていただくというかたちであれば僕の方で内容を変更させていただく場合もあります。
まずはご連絡ください。


何かしらございましたら、お気軽にメッセージでもメールでもご連絡ください。
声をかけていただけたらしっぽを振って喜びます。

aki_1248■hotmail.com

■を@に……って言わなくても一目瞭然ですよね^^;

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/23

もっと見る

▲TOP