透明なままで

投稿日:2019/01/14 05:29:27 | 文字数:1,151文字 | 閲覧数:35 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

 LINEで参加している音楽家の集まりで、NAKちゃんが送ってくれた書きかけの歌詞を魔改造させてもらい、見せたところ完成させて欲しいと言われたので完成させました。
 ごめんよ、あれから結構時間たってたわ。1番作ったあと2番の展開どうしようか考えて思いつかなかったのよ。
 まあ、時間かかったけど書ききれたので良しとしたいです。

 甘酸っぱい、青春してる感じのラブソングなんぞ自力では絶対に書けないので魔改造させてくれたNAKちゃん、本当にありがとう!!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A1もしも この世界に君が居なかったら
 僕は 君の事も知らないままだった
 ずっと世界は不透明なままで
 色鮮やかな世界に気付かないまま Ah…

B1君の笑顔が眩しくて
 いつの間にか惹かれていたんだ
 弾ける笑い声
 少しずつ 僕は飲み込んでいた
 そしたら不透明な世界も
 色鮮やかになってくかな

S1シュワシュワ弾けるサイダー
 告白なんてやっぱ無理だよ
 恥ずかしくて泡みたいに消えてしまいそう
 真っ赤に色付いたサイダー
 君に見られちゃった

A2僕が 君に恋をしてから世界は
 とても 激しい感情を知ったんだよ
 ずっと世界は不透明なままで
 色鮮やかな世界は遠いままだと Oh…

B2君の笑顔が眩しくて
 いつの間にか鮮やかになって
 弾ける感情は
 少しずつ 僕を飲み込んでいた
 そしたら不透明な世界も
 色鮮やかになって行った

S2シュワシュワ弾けるサイダー
 どうか僕の背中を押してよ
 君に伝えたいからこの大好きって気持ち
 真っ赤に色付いたサイダー
 君に見られちゃった

LSシュワシュワ弾けるサイダー
 どうか僕の背中を押してよ
 君に伝えたいからこの大好きって気持ち
 真っ赤に色付いたサイダー
 君に飲まれちゃった

全文ひらがなver

A1もしも このせかいにきみがいなかったら
 ぼくは きみのこともしらないままだった
 ずっとせかいはふとうめいなままで
 いろあざやかなせかいにきづかないまま Ah…

B1きみのえがおがまぶしくて
 いつのまにかひかれていたんだ
 はじけるわらいごえ
 すこしずつ ぼくはのみこんでいた
 そしたらふとうめいなせかいも
 いろあざやかになってくかな

S1シュワシュワはじけるサイダー
 こくはくなんてやっぱむりだよ
 はずかしくてあわみたいにきえてしまいそう
 まっかにいろづいたサイダー
 きみにみられちゃった

A2ぼくが きみにこいをしてからせかいは
 とても はげしいかんじょうをしったんだよ
 ずっとせかいはふとうめいなままで
 いろあざやかなせかいはとおいままだと Oh…

B2きみのえがおがまぶしくて
 いつのまにかあざやかになって
 はじけるかんじょうは
 すこしずつ ぼくをのみこんでいた
 そしたらふとうめいなせかいも
 いろあざやかになっていった

S2シュワシュワはじけるサイダー
 どうかぼくのせなかをおしてよ
 きみにつたえたいからこのだいすきってきもち
 まっかにいろづいたサイダー
 きみにみられちゃった

LSシュワシュワはじけるサイダー
 どうかぼくのせなかをおしてよ
 きみにつたえたいからこのだいすきってきもち
 まっかにいろづいたサイダー
 きみにのまれちゃった

 言葉の楽園、なろう、ツクール、ハーメルン、pixiv、piaproに『Sillver』のハンドルで活動してます。アイコン設定出来る所はTwitterのヘッダー使ってる事多いです。
 おおよそ、言葉に関連する事は色々やってみたい人です。
 ただ、頑張って色々やってみたのですがどうにも作曲能力は無いようです。無念……。
連絡先 Twitter @844eb288e92145e

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP