エンピツ(作曲:沖津 海松さん)

投稿日:2017/09/29 12:19:13 | 文字数:502文字 | 閲覧数:177 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

※譜割りについて
サビ1,2「ように」2音

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

 エンピツ

どうして人は大人と 呼ばれるときがくるの
そんなこと考える 疲れてるのかな
自由を手に入れたよと はしゃいでたはずなのに
いつからか忙しく 毎日がすぎてる

目の前のことに さらわれすぎて
近づいてた理想から はなれていく

遠い遠い空のしたで
夢は僕をまってる 雨の降る日も 風の吹く日も
無邪気な誰かにあそばれて
折れちゃっても使える エンピツのように 強くなれたらいいね

どうして人は大人に なってしまうのだろう
ため息をくりかえす もうだめなのかな
やらなきゃいけないことのために 何かをやめる
年をとるほど 僕は臆病になってた

どうしても 見つけたいものがある
探してでも叶えたい 願いがある

青い青い空の向こう
夢はいつもまってる 土砂降りの日も 泣きそうな日も
時間を少しずつけずって
ちびてもまだ使える エンピツのように しぶとく生きたいな

たまに寄り道してみたり 少し遠回りもしたり
歩く目的は 皆それぞれちがうものだから

まだ遠い空の向こう
夢は僕をまってる 雨の降る日も 風の吹く日も
未来のまっ白なノートに
自分の道を描けるような エンピツが一本あればいい

作詞やってます。 同人グループ「SCENOS」への作詞提供、piaproでの歌詞制作、応募など。
最近DTMはじめました。

その他の詞作品はコチラからどうぞ。
http://shizumu.com/husk

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    歌詞募集に参加していただき、本当にありがとうございました。
    この度、こちらの詞作品を採用させていただくことに致しました。よろしくお願いします。
    早速なのですが、こちらのタイトルとなっている「エンピツ」も併せて採用してもよろしいでしょうか? お返事、お待ちしております。
    また、採用理由が気になるなど、何かありましたらどしどし聞いてください。(スケジュールの都合上確認が遅れることがありますが)なるべく早くお答えします。

    2017/11/30 00:48:08 From  沖津 海松

  • userIcon

    ご意見・感想

    「えんぴつ」をテーマにしているのが良いですね。広く共感を得られそうな歌詞です。
    応募ありがとうございました!

    2017/09/29 23:50:53 From  沖津 海松

  • エンピツ / 初音ミク

    by 沖津 海松さん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP