『雫(仮)』

投稿日:2021/09/15 22:10:50 | 文字数:517文字 | 閲覧数:85 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

溶けた雫はやがて空へと帰る。
そう人もまた…

応募先森幻さんの楽曲はこちら→https://piapro.jp/t/9UJ-

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

空から落ちるこの欠片も
帰る場所をさがして…

ガラス越しの風景虚ろに眺め
通り過ぎる街並みどこか寂しい

白く包んでいま静かに
惑う記憶連れ去る

空から落ちるこの欠片も
帰る場所をさがしているのに


ほつれ目立つマフラーくすんだ月日
茜好きな君から受けた温もり

指をこぼれたこの涙も
空へ帰る頃には

冷たい肌を溶かす様な
焦がす跡を残して…


空から落ちるこの欠片も
帰る場所を求めて…

君の残したこの命が
帰る胸をさがしているのに

【ボカロ用平仮名】
0S
そらからおちるこのかけらも
かえるばしょおさがして…
1A
がらすごしのふうけいうつろにながめ
とおりすぎるまちなみどこかさびしい
1S
しろくつつんでいましずかに
まどうきおくつれさる

そらからおちるこのかけらも
かえるばしょおさがしているのに
2A
ほつれめだつまふらーくすんだつきひ
あかねずきなきみからうけたぬくもり
2S
ゆびおこぼれたこのなみだも
そらえかえるころにわ

つめたいはだおとかすよおな
こがすあとおのこして…
0S'
そらからおちるこのかけらも
かえるばしょおもとめて…

きみののこしたこのいのちが
かえるむねおさがしているのに

10代後半から趣味の音楽活動で作詞を主にやっていました。
ここ10年ほど離れていましたが、また書いて行こうと思っています。

作詞のスタイル:オリジナルの場合は作詞・作曲ほぼ同時に。
歌いながら書くというより、書きながら歌うという方が正しいw
(作曲は楽器なしのアカペラで、残念な事にアレンジができません…)
曲先にはメロディとリズムに対して
なるべく元の言葉が持つイントネーションが崩れない事を重視しつつ
イメージに沿う語感を大切にしています。

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    詩音様
    大変お世話になっております。森幻です。

    この度も素敵な歌詞を頂きまして、誠にありがとうございました。
    こちらの歌詞を使わせて頂きましたので、ご報告させて頂きます。

    不定期に趣味丸出しの楽曲ばかり作っておりますが、
    もしまたお気に召す楽曲がございましたら、ご一緒出来ますと幸いでございます。

    2021/09/22 20:49:45 From  森幻

  • userIcon

    その他

    詩音様
    お世話になっております、森幻でございます。
    こちらこそ、先日はありがとうございました。

    今回も歌詞を作成頂きまして、誠にありがとうございます。
    またしばらくの間、選考などでお時間を頂けますと幸いでございます。
    度々お待たせさせてしまい、大変申し訳ございません。

    2021/09/16 22:09:24 From  森幻

  • by 森幻さん

オススメ作品10/24

もっと見る

▲TOP