ロマンスアクター

投稿日:2013/08/10 21:33:00 | 文字数:698文字 | 閲覧数:136 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

tk115さんの楽曲に応募させていただきました。
http://piapro.jp/t/6IrL

幼い恋愛ごっこをしていた二人のお話。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1A
ロマンスのステージに飛び乗って
幸せな二人演じてはしゃいでたのに

君はいつの間にか

1サビ
本当の恋を知ってから
君はまた物憂げな仕草
僕じゃない誰かを想って綺麗になるの

2A
ロマンスのシナリオ投げ出して
憧れのハッピーエンドが遠ざかっても

君は行ってしまう

2サビ
本当の恋を知ってから
君はもう上手く踊れない
ガラスの靴を脱ぎ捨てたら大人になるの

3サビ
本当の恋に堕ちたなら
振り向かず追い駆けておいで
この胸の痛みに僕が気付かないうちに

本当の恋に疲れたら
いつだって帰っておいでよ
大好きな振りの振りをして抱き締めてあげる

本当の恋を追い駆ける
君は今いちばん綺麗さ
スポットライトが君の背中を照らし出すよ



~ひらがな~

1A
ろまんすのすてーじにとびのって
しあわせなふたりえんじてはしゃいでたのに

きみはいつのまにか

1サビ
ほんとうのこいをしってから
きみはまたものうげなしぐさ
ぼくじゃないだれかをおもってきれいになるの

2A
ろまんすのしなりおなげだして
あこがれのはっぴーえんどがとおざかっても

きみはいってしまう

2サビ
ほんとうのこいをしってから
きみはもううまくおどれない
がらすのくつをぬぎすてたらおとなになるの

3サビ
ほんとうのこいにおちたなら
ふりむかずおいかけておいで
このむねのいたみにぼくがきづかないうちに

ほんとうのこいにつかれたら
いつだってかえっておいでよ
だいすきなふりのふりをしてだきしめてあげる

ほんとうのこいをおいかける
きみはいまいちばんきれいさ
すぽっとらいとがきみのせなかをてらしだすよ

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP