あの頃

投稿日:2017/07/08 22:25:33 | 文字数:362文字 | 閲覧数:65 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

10代の頃の気持ち+梅雨時期を描いたバンドサウンドでポップなボカロ曲の歌詞です。


ニコニコ動画(niconico)で使用の際は、コンテンツツリーの登録(原曲を親作品に)をお願いします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

梅雨の最中に見せた 青空はやけに
青すぎて恐いくらい いつもの憂鬱みたいに

熱した灰色の地面は 不完全燃焼なままの
僕らそのままに見えて なぜだか叫んでいた!

あなたに逢いたくて でもまだ逢えなくて 空を流れる雲に乗っていきたくて
想像じゃ切なくも 行動に移せずに いつも何か足りなくて..

校庭の紫陽花 色とりどりに咲いてる

"個性豊かで素晴らしい"って言う 社会の表と裏を知ってく
僕らそのままじゃいられない 嘘さえ身につけていく!

形に嵌められて そこから抜けだして 弾かれながらも自分らしさを掴みとってく
時にはやりすぎて 大抵やれなくて 後悔しながら答えを探す 道の上

あなたに逢いたくて でもまだ逢えなくて 空を流れる雲に乗っていきたくて
想像じゃ切なくて 行動に移しても いつもどこか遠かった..

日々創造に生きてます。
音に、書に、絵に、自己表現の人生です。

皆様、宜しくお願いします。


ニコニコ動画マイリス⇒ http://www.nicovideo.jp/mylist/20404658
YouTube再生リスト⇒ https://www.youtube.com/user/moonmusic20xx
ツイッター⇒ http://twitter.com/_h_i_r_o_

※御用の方はこちらへ→ hiro_niconicodouga@yahoo.co.jp

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

  • あの頃(inst)

    by hiro’さん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP