スナオナキモチ

投稿日:2014/09/18 21:25:35 | 文字数:494文字 | 閲覧数:358 | カテゴリ:歌詞 | 全7バージョン

ライセンス:

この詩は三人の男女の物語です。
主人公は幼いころから好きな子のことを,素直になれずにいじめてしまいます。(←小学生か!)
いじめが続いたそんなある日,一人の転校生くんがあらわれ,女の子のことを颯爽と助けるのです。(←王子か!)
付き合い始めた二人に主人公は嫉妬しますが,女の子に「君が好き(友達として)」と仲直りを切り出され目が覚めます。
結局のところ主人公は失恋してしまったわけですが,それでも女の子のことが大好き!
主人公は心の底から女の子の幸せを願うのです。

みたいなストーリーが私の脳内で繰り広げられていたんですけど,伝わっていたら嬉しいなと思います。


追記
タイトル変えました!
カタカナ表記にしただけなんですけどね。
この歌詞って,素直になれない男の子がテーマなのに,タイトル素直すぎない!? と思いまして,ちょっとひねって『素直な気持ち』→『スナオナキモチ』に変えたわけです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

Aメロ
俯き 傷付け合い 泣き
それでも 誤魔化しきれなくて
互いに 目を背けてきて
気持ちを 押し隠してたんだ

Bメロ
凛とした君 その横顔が 気に食わず
醜い気持ち 素直になれない


サビ
好きだなんて言えないよ
そんな 言葉 今さら吐けない
弱いなんてそんなこと
それは おれが 一番わかってるよ
もどかしい


Aメロ
その日は 少し違う朝
いきなり 現れたそいつは
おれから 君のこと助け
おれには 何もなかったんだ

Bメロ
穏やかな君 となりにあいつ 妬ましく
虚しい気持ち 素直になれない


サビ
好きだなんて言わせない
それは おれに
相応しくはない
つらいなんてそんなこと
おれが 言える
わけなんてないだろう
泣きそうだ


Bメロ
微笑んだ君 その横顔に 憧れる
幼い気持ち 素直になりたい


サビ
好きだなんて言えないよ
そんな 言葉 今さら吐けない
弱いなんてそんなこと
それは おれが 一番わかってる

サビ
好きだなんて言いたいよ
だけど そんな
資格なんてない
嫌いなんて実は嘘
おれは 君が
本当は大好きだ
想ってる


願ってる

幸せになれ

こんにちは!
歌詞を中心にイラストなどにも手を伸ばしていく予定です。
かわいらしい雰囲気の歌詞作りが得意です。

Twitter:@suzuranran005

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    すずらんさんこんばんわー(*^▽^*)

    了解しました!一応もう調教の依頼はレンくんでお願いしてみてるのですがまだお返事もらっていませんのでまたご返事もらえたらグミちゃんでお願いしてみます。

    ではでは夜分に失礼致しました(*^▽^*)

    何故かスマホから個人宛にメッセ送れないので作品あてになってます。

    2014/09/01 23:57:42 From  藤木イソグ

  • userIcon

    ご意見・感想

    すずらんさんこんばんわ!
    藤木でございますー(*^▽^*)

    作曲のご依頼ありがとうございます!とても嬉しいです。

    ちょっと挑戦してみますので暫くお待ちいただけますと幸いです。
    メロディが湧けばそのまま作曲させていただきたいと思いますが、もし浮かばなければ申し訳ないです(>_<)
    ちょっとお待ちくださいね。来週の日曜日の晩にまたご連絡させていただこうと思います。

    でわでわ~ご依頼嬉しかったです(*^▽^*)

    2014/08/09 23:12:59 From  藤木イソグ

  • スナオナキモチ

    by 藤木イソグさん

もっと見る

▲TOP