好きで、ごめん

投稿日:2009/10/03 12:04:36 | 文字数:558文字 | 閲覧数:550 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

冬の歌がそろそろ世間では出てくる頃ですよね。
なんとなくその波に呑まれたのか、冬のラブソングです。
悲しいラブソング・・・・・・(汗)

一応、何年も前に失った恋人をずっと思い続けている人の歌なんですけどね。

ボカロはぶっちゃけ誰でもいいと思います。
KAITOにしたのは歌の主人公に一番合いそうだったからですが、
歌自体は誰でも合うのかな、と思ってます。

曲、イラスト募集中です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

真っ白な雪が ぼくの思い出ごと
全て持って いってくれたら いいのにと思う
踏み出そうとして 思いとどまったら
きみをずっと 思っていたい 気持ちが溢れる

何年前から ぼくは ここにいるんだろう?
変わらない景色 雪と もう見えないきみと
さよならできない ままで ぼくとひとりっきり

「好きで好きで ごめんね」をずっと
続けてたら 終わるんだろうか
終わりの見えない気持ちの往く先に
「さようなら」は あるだろうか


溶けていく雪の 往く場所があるなら
この気持ちの 終着駅も あったらいいのに
「いつまで止まった ままでいるつもりだ?」
白い息が ただ吐き出され 消えていっただけ

何度も何度も ぼくは 繰り返している
変わらない気持ち 涙 枯れてしまうならば
いつまでもここで 思う 方が優しいから

「好きで好きで ごめんね」を何度
呟いても 届かないことは
分かっているけど 終わりにしたくない
「好きでごめん」 涙一つ


「終わりにしよう」と 優しく囁いた
もういない君が 微笑んでいたから
さよならを云うよ きみのいなくなった
あの冬の日にも きみへの気持ちにも


「好きだったよ さよなら」と云った
白い季節 巡っていくけど
きみとの思い出 変わらず抱いてく
きみを好きに なってよかった

作詞活動を中心に活動しています。
元々ネガティブなんだけど、ギリギリのところで何故かポジティブになる。
なんだかそういうところが文章に出るらしい。

音楽は大好きだけれども、作曲できないので聴く側。
歌詞活動は、曲を付けて頂く事が無ければ結構悲しいものですよね……
最近は受け身姿勢をやめて歌詞応募など積極的に活動してます。
(歌詞応募作でも曲が付いていないものばかりですので、使ってやってください)

随時歌詞に曲やイラストを付けて下さる方を募集しております。
「歌詞に曲、小説にイラスト等コラボしてくれませんか?【唐歌】」というコラボを主催しています。
こちら⇒http://piapro.jp/collabo/?id=10274
(コラボに入らなくてもコラボしてくださる方も大歓迎です)

ニコニコ動画のマイリス⇒http://www.nicovideo.jp/mylist/13589094

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP