SHimaNAmirai ~しまなみらい~ 【曲募集中】

投稿日:2020/01/31 09:55:56 | 文字数:519文字 | 閲覧数:89 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

しまなみ海道が開通した後に生まれた少年を主人公にしました。瀬戸内の島々の歩んできた歴史、橋をつくりあげたことへ思いを馳せながら、これからの日々を大きく羽ばたいていってほしい。という思いで作品を作りました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

橋のない頃を 僕は知らない
海の向こうだって 走っていける
バスに揺られながら 隣の街へ
柑橘の香る 島を渡る

舟の行く頃に 隣の島にも
渡らなかった人も いるだろう
何隻(せき)の船が 行き交ってきた?
瀬戸内の朝日は 赤く燃える

し・ま・の・みらい つながっている希望
日常になった 橋の向こうに 未来がある


橋のある日々を 創り上げたい
暗い海の先も 走っていける
島と島を結び 街から街へ
新しい道の 通る海へ

橋のない頃に 海の向こうへ
渡れなかった人の ための祈り
瀬戸内の海は 橋でつながる
島波のきらめく 風の中に

し・ま・な・みらい つながっていく世界
日常になって 街のつながる 時代になる


橋のある日々で 何が変わった?
僕の道は夢に 続いている
海を眺めながら 隣の街へ
しまなみの“いま”は “未来”へ続く

橋を渡るように 世界の街まで
つながっている日々が あるだろう
これからの日々の 主役になって
しまなみと未来を 渡っていこう

僕の未来 羽ばたいていく未来
“新しい道”を 創り上げれる 未来になる

し・ま・な・みらい つながっていく世界
“新しい風”を 生み出していく 未来になる

がむしゃらに作詞した学生時代から年数を経て再度作詞をするサラリーマンです。(俳句も少しやってます。)目をひき、聞いてみたいと思うタイトル、かつそのタイトルを活かしたストーリー、優しさの伝わる歌詞を目指しています。リズムは出来る範囲で合わせています。良い出会いがありますように。歌詞が良い曲となりますように。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP